大統領弾劾裁判が浮上? by Toshi Chino

それはAug.12,2019に 突然 起こった。
White Houseに短期間送られていた若いCIAの職員が9ページにわたるTrump大統領のウクライナ大統領との7月26日のホワイトハウスからの電話会談での内容に憤りを覚えて告発したのだ。
しかし奇妙なのはこの告発人は自分でこの会話を聞いていなくて周りの人がこの件で苦情を言っていたので私が代表として告発したという。(周りの人とはCIAの職員のこと)
そしてこの件が来年の選挙で政権を目指す下院 民主党(Democrat) に9月26日に届いた。
そうこうしているうちに2人目の告発者(White House CIAの同僚職員)が現れたそうだが詳細は極秘で新聞にも出てこない。
これを受けて下院の民主党は弾劾裁判の決議を目指して動き出した。大統領を罷免できる弾劾裁判の決議は下院の過半数以上の賛成がない限りできない。
そしてTrump 陣営はウクライナ大統領との会話の資料提供を ”馬鹿げた話”扱いで無視し始めている。
弾劾裁判は下院(House of Representative)で過半数の賛同で決議して上院(Senate)で裁判にかけるが上院議員の3分の2の合意がないと大統領をクビにできない。現在の状況では決議はできるが弾劾裁判で民主党が勝って、Trump大統領を罷免(首)できる可能性はほぼ皆無だ!
というのは上院(Senate)での民主党員は過半数にも達していないからだ!
しかし来年の10月の大統領選挙でのTrump政権は危なくなってきた。弾劾裁判で要求された資料を拒むということは何かやましいことがあるから?という懐疑心を国民に植え付けるからだ。何もやましくなかったらどんな資料を出しても問題はないのではないか?と皆考えるのだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1776年の建国以来過去に40人以上がなった米国大統領でこの弾劾裁判まで行ったのは実にわずか3人だ。
1。Andrew Johnson 1868 (明治元年) ーーーー弾劾裁判で無罪というか3分の2にSenateで達しなかった。 (裏取引でクビにしない代わりに次期大統領候補にならないという約束で) この時代は今と違って裏取引が盛んでしたが何しろ南北戦争も終わり日本とも 鯨捕りのための通商条約も締結して、あっという間に江戸幕府も崩壊した時代)
2。Richard Nixon 1974 ーーーーーーーー大統領辞任。したがって弾劾決議および裁判での判決は無し。 (間違いなく弾劾裁判で罷免されると判断しての辞任だった)

3。Bill Clinton 1998 ーーーーーーーーー弾劾裁判で3分の2に上院議員の投票が達しなかったので罷免は免れた。
(大統領が犯す国家的犯罪ではなくWhite Houseでの女性職員との不適切交際だったこともあり 今はあまり後ろめたい噂はなく、元大統領として尊敬されているのが実情だ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
米国では権力者に対する不正に憤りを感じて告発する人は今に限ったことではない。こういう人たちを ”whistle blower” と 言うが その語源は今でもはっきりしていない。
Police Officerが悪事をパトロール中に発見した時に呼び笛を吹くとか試合中での反則でレフリーが吹くとかを思い出させるがこう言う告発者は驚いたことに1777年に記録に残っている。
この年は米国が独立して間もない時で宗主国である英国の海軍水兵の捕虜に対し残忍な取り調べと劣悪な環境下においたと言うものだった。それからこう言う告発者を権力者から守る法律が後で作られた。
そして今でも友人、知人の脱税告発でその脱税額の一部が告発者に支払われる制度が今でもある。不正を暴くには囮捜査や脱税の垂れ込み!
これらは公正な社会を目指す米国のDNAなのかもしれない。
Mike Yamamoto

Disney 映画を各家庭に配信スタート! by Toshi Chino

The Happiest Place on Earth !とはDisneyland の謳い文句だがこれからは各家庭のテレビRoomがそうなるみたい!とケーブルテレビ業界は恐れている!
と言うのはいよいよ今年の11月からDisneyはVideo Streaming サービスを全米で開始するからだ。
Disney自体は遅いVideo Streamingへの参入なので話題にもならないが問題は毎月の購読料だ。何と$6.99でDisneyのBlockbuster映画群や漫画が1ヶ月間見放題なのだ。
当然加入者は子供が主体だが$12.99 払うとあらゆるスポーツのチャンネルである ESPN(Disney傘下) と大人の映画群を持っているHULU そしてDisney 映画の全てが見られる。この米国の大人の大人気なスポーツ実況中継番組をDisneyはケーブルからおろしDisney Video Streamingだけにすること自体大勢を変えることができる。
Video Streaming サービスは Netflixが開発して、日本でもすでに大手だが今後は米国ではNetflixとDisneyだけが生き残れるのではないか?と言われるように他のこのサービス会社の存在が厳しくなってくる。
そしてこの安さ(毎月の購読料)はHBOや他のケーブルネットワークのように毎月$200から$150もするサービスにとっては太刀打ちできない。
しかしVideo Streaming 可能テレビは テレビ自体にモデムがないと映像が出てこない。こう言うテレビは薄型の最近のテレビで昔の太ちょのカソードレイスクリーンテレビでは不可能だ。さらにこのテレビに映像を送るルーターとモデムのWiFiシステムがないと不可能だ。
若い人は自宅で皆WiFi 経由でパソコンやスマホ(Appleが開発)をやっているのですでにこのWiFi環境はあるが年寄りでパソコンをやらない人にはこれを設置しないといけない。だいたい毎月$50とか$100の出費だ。
ケーブルテレビはこう言う問題はないが毎月高額でだんだん斜陽産業になってきた。とはいえ米国には今でも昔のテレビやコンピューターの知識のない人が大勢いるのでいきなりなくなることはないと思う。
しかし大勢はインターネットを利用したVideo Streaning に移ってきた。
今後の映画館はIMAXのように大画面が人気で通常の映画劇場はだんだんリストラされる傾向だ。したがって今後の映画製作での収益は映画館でなく、各家庭えの映画配信で稼ぐと言うビジネスモードになってきた。
Mike Yamamoto

Universal Studio の 逆襲! by Toshi Chino

今のロサンゼルスの話題は何と言ってもDisneyland のStar Wars :Galaxy’s Edge。

と思っている時に意外なヒットが Universal Studio Hollywood から生まれた。

昨年の9月から古いタイプのJurassic Park ride をアップグレードしてJurassic Worldと名を変え、

乗り物自体もっと恐怖心を煽るパンチのあるものに改造して7月12日からOpenしているのが今は大人気だ。

乗り物からすぐ近くにいる恐竜たちは突然柵を破って乗客にアタックという筋書きですが乗り物の両面には

HDのスクリーンがありそこから3Dでのホログラフなどで恐竜群を作り上げそれが観客に襲いかかるのだ。

つまり観客は恐ろしい恐竜がライドを襲い食べられそうになるが全てこれは超高画質のCG映像だけの話だ。

そして恐竜たちも大きく、叫び声もすごいと言う!

Disneylandのお偉いさんも”素晴らしい乗り物になった”と褒めそやしたと言うがそれは余裕のある天下のDisneyだからだ。

と言うのは7月19(金)、20(土)そして21日(日)のわずか3日間で待望の”The Lion King”実写版が米国/カナダ

だけで$185Million, 同時海外上映収入が$270 Million と言う驚異的な売上を出したからだ。つまりわずか3日で約$Half Billion。

この調子でいくと1週間で軽く$1Billion の 劇場収入額(約1,100億円)(Blockbuster Movie) に到達するスピードだ。

そしてこの中の海外収入には日本は入っていない。(日本は8月9日全国一斉上映)そして中国もあとだ。

The Lion Kingは日本でも劇団四季がブロードウエイで1994年から今でもやっている。ブロードウエイのショーでは

ライオンキングかオペラ座の怪人が長く人気のトップでありそのためライオンキング実写映画は相当稼ぐとの下馬評はあった。

映画を見た人はCGでの実写がここまで来たのかと皆驚くそうだ。さらにDisneyえの朗報は今でも上映して稼いでいる

”Avengers; Endgame”の劇場収入が映画史上最高の稼ぎ頭であった”Avator”を抜いて$2.8Billionになったことだ。

現在のハリウッド映画スタジオは圧倒的にDisneyが稼いでいる。

今年だけでも;Captain Marvel, Aladdin, Toy Story 4, Avengers;Endgame, SpiderーMan;Far From Home (Sonyと共同制作)

そしてThe Lion Kingさらに12月に新しいStar Wars と全て世界中で$1Billion 以上の大ヒット映画群だ。

Disneyland も Star Warsを$1BillionかけてやっとOpenしたがまだ完全ではない。

来年の1月17日に別の大きなアトラクションである "Rise of the Resistance “がOpen予定だ。(これで全てStar Wars は完成する)

今年のクリスマスに新しいStar Warsを公開して1月に新しいライド(Rise of the Resistance)を完成させてさらなるStar Wars人気を煽り

映画と遊園地で稼ぐ戦法だ。

さらにDisney MovieはHollywoodの名門映画会社 20世紀Fox社を今月買収を完了した。

今後の映画会社は劇場型は巨大スクリーンのIMAXと食事やドリンクやマッサージ機付きの椅子でお客が映画を見る豪華劇場

がどんどん出てきてと言うか今の通常の映画館がこういうデラックス化と見ている。Avengersなどは3時間の長い映画で今後の

ヒット映画は皆長くなるみたいだ。マッサージ付きの椅子に座らないと体が疲れるだろうと見る。

さらにDisneyも最近 Video Streaming会社を設立し各家庭にDisney 映画を配信して稼ぐ方向に向かった。

Video Streaningの元祖であるNetflix 社はこれに対抗すべく独自の映画制作会社を設立してOriginal Movieを作り出した。

かっての名門Hollywoodの映画会社も生き残りをかけてこの方向で動いているがすでにParamount やDisneyに買収された

20世紀Fox社が無くなった。

そしてかっての憧れの映画スターは必要なくなった。ソフトつまり映画の内容が重要視され、誰が演技しても内容と監督の腕が良ければ

ヒットする時代になった。

かっての人気スターであるTom Cruise 、Paul Newman 、日本では高倉健や鶴田浩二のようにこれらの人気スターが出ていれば

皆その映画を見に行った時代がだんだん無くなっている。

時代が変わった!

Mike Yamamoto

いよいよDisneylandのStar Wars Open! by Toshi Chino

待望の Star Wars; Galaxy’s Edge が5月31日にOpenした。

Disneylandは常に新しいアトラクションが生まれて来ているが
今回の14エーカーという広大な敷地に2年をかけて作ったStar WarsはDisneylandの第二の開園と位置ずけている。

1955年7月17日にOpenしたDisneyland はあまりお客が来すぎてトイレの前は長蛇の列、園内のレストランは
お客に出す食べ物やドリンクが午後2時ごろにはなくなり大変な騒ぎでその主な原因はなんと入場券の大量のコピーが
出回ったということだった。タダ券を持った人が大量に押し寄せたのだ。その様子はやっと白黒テレビが米国内で販売され、お金持ちだけが見ていたテレビによく実況中継で放映された。
この年にJames Deanが若くしてなくなり、東京通信工業(Sonyの前身)がトランジスタラジオを開発して売り出した。

今回はハイテック技術を駆使して群衆コントロールに専念したので大きなトラブルもなく無事に開園を乗り切ったそうだ。
通常ここには週末には6万人の来客というが約8万人は来たみたいだ。

人数制限はStar Wars のところだけで6月23日まで予約制でしかも4時間切りStar Warsの園内にはいられず、腕につけるバンドを渡され
4時間経つとこのバンドの色が変わりSyar Wars の外に出されるそうだ。

そしてDisneylandで初めてお酒やビールを出すOga’s CantinaというまるでStar Warsの世界にいる雰囲気なPubが大人気だ。
Gift Shop でのお土産(Star Warsの)は3軒とも品不足になった。

ロスのDisneylandは当分Star Warsの独占公開なので今年の夏には海外からもたくさんの人がロスにくる見通しだ。

2。Bit Coin 近況;

最近またBit coinの値が上がり始めた。Satoshi Nakamotoという偽名で作られたこのコインは開発者が夢見ていたのは
  ドルの代わりに世界で通用するサイバーコインということだった。しかし現実には誰もこのコインで日常の支払いなどしない。
  しかしこのコインは思わぬところで必要性がどんどん増している。それは証拠の残らない”やばい”買い物での使用が
  どんどん増えているからだ。
  昔は密輸品とか麻薬とか! それに加えて経済制裁を受けている国の大がかりな密輸の決済だ。
  2017年には約2万ドルまで高値をつけた1 Bitcoin は $3,720 まで落ち込んでいたが昨日は$8、200までジワリと値が上がって来た。

  Bitcoinの凄いところはハッカーに盗まれないという点だ。他のサイバーコインは全部インターネット上で”厳重”な
  監視のもとに保管されているが Bitcoinはコンピューター保管されテイルがネットに接続されていない環境で保管されている。
  出し入れの取引だけの短い間だけネットを利用しているのだ。
  だからハッカーが盗めないのだ。いくらインターネット上で厳重に保管されていてもたまには全世界のハッカーが他の電子コインは
  それを打ち破り盗まれるケースもあるそうだ。
  そんなこともあり皆投機の対象として持ち始めたという見方が大勢になって来た。
  しかし今後は厳しい規制がかけられ、どこから入りどこに支払ったのかの義務ずけが行われるという。

3。トランプ大統領えの忖度;

  トランプ氏が先日日本訪問で横須賀海軍基地を訪れた際に日本の船に乗り、それから米海軍の船にも乗った。
  ところが横須賀基地に停泊していた彼の気にくわない故John McCain国会議員の名前の駆逐艦(船体にJohn McCainと大きく書いた船
  だが実際は彼のお父さんが海軍提督だったのでお父さんの名前がつけられていた)をホワイトハウスの
  大統領訪問事前調査員が見つけて横須賀の第7艦隊司令部にトランプ大統領が横須賀に来た時にこの船を
  大統領の目に入れないように遠くに移すよう指示したことがわかった。
  米国ではお父さんと息子の名前は同名で最後にシニアとかジュニアとかいう。
  
  日本訪問を終えてすぐこの問題で質問責めにあったがトランプ氏は
  ”私は指示していない。多分私のことを思い誰かスタッフが指示したのだろうが私としても悪い気がしないよ!”
  とテレビのレポーターの前で語っていた。

  頭にきた報道陣は早速John McCainの娘にインタビューして彼女がトランプをこき下ろしたが
  これは日本でいう”忖度”が米国でもあったという稀な話だった。

Mike Yamamoto 

米国突入を図る不法移民キャラバンの真相。 by Toshi Chino

現在Mexicoを通過中の大群は初めの8千人ぐらいから本流は5千人ぐらいになったみたいだ。支流は何本あるのか?その人数は不明である。 (最新の情報)
この大部隊はそもそもどうして出来たのか?
最近の不法移民群は中米トライアングルと言われるホンヂュラス、ニカラグアそしてエルサルバドルから多くなっていると言う。もちろん相変わらずメキシコからも来るがTopの座は奪われたとの事だ。
わずか3週間前に突然編成された巨大キャラバンの仕掛け人は、元ホンヂュラスの下院議員で今はRadioホストをしているBartolo Fuentes という男だ。
若い時に米国やMexicoから強制送還になった経験もあり移民の話題もRadioで流していたが彼のFacebookでも目的地米国にたどり着く前に強盗や外国の移民官や警察に脅されて持ち金を皆奪われる経験を目の当たりにしているので大きなキャラバンを組んで行くべきと訴えた。確かに大軍勢だと誰も手を出さない。というかだせないのだ。出した方が群衆にやられるからだ。
この新しい時代のインターネットでの呼びかけは不法移民で米国を狙う人にあっという間にアピールして約二百人ぐらいがこの呼びかけに応じた。彼はこれは誤報だと後でFacebookに書いたが、経費もある程度は負担するとの報道が出て、さらにあっという間に人が集まった。通常子供や女性は米国にたどり着く前に餌食になるので皆参加したくても出来ない状態だったが300人−500人のキャラバンだと敵がいないので多くの女性や子供も加わった。
11月6日に中間選挙のある直前でのこの現象はロシアの選挙妨害の陰謀だの、Trump氏のいう中東の過激テロリストが加わっているとか、避難民が国外にあふれ出ているベネズエラが自国の不要な貧者を国外に出すべく金銭的な援助をしているとか、超大金持ち(Billioneir) のGeorge Soros (民主党最大の政治献金者)が影で仕掛けた?とかの諸説紛々が出回っている。
しかし実際は政治的な目的は皆無でほとんどの若者男女と子供は教育がなく、将来まともの生きてゆく可能性が少ない連中だ。貧しい若者はほとんど仕事がなく、お金を得るためにやれることは麻薬を売ることだ。こうして麻薬がますますギャング化して警察力がないので平気でナワバリ料を取り、断ると殺され危なくて生きていけないと言う。
しかしこう言う貧しい国でも皆が絶望の人生を送っているわけではない。ただ職を持っている人は絶対にそれを必死で守り、少ない収入の中から生きるために力のある人に賄賂を贈り、そのため税金までも公然とごまかしが蔓延して社会だ。経済は常に落ち込み、少ない富をラッキーな人(主にSpain人が祖先の白人)だけが分けあって生きているのだ。ここから落ちこぼれた貧民は生きる希望を失い、北米大陸で一番豊かな米国に押し寄せるのだ。
キャラバンはメキシコに入る時一応入国管理の役人が阻止を企てたが何しろ10人20人でなく5千人近いのですぐ諦めた。キャラバンの歩く道にはたくさんの川があるが、そこは密輸移民のBusinessをしている連中が大挙押し寄せ大型ゴムボートで川渡しを手伝って居るそうだ。
通常の密輸では30人、50人の規模ではそれ相当の川渡し料を取るが何しろ数千人がお客なので大幅に割引、バス会社も大幅Discountに出た。通常では満席で運行することはまず無いが、このケースでは満席で数百回の運行だ。
そしてこのキャラバンに加わっている連中同士でお互いに金銭的にも助け合い、メキシコの貧しい農村部でも街道を通る今まで見たこともない大群衆に水やソーダそして食べ物をグループに分けて恵んでいるのがロスのテレビで報道された。
テレビのインタビューで皆 ”私たちは好きで故郷を捨て、国を捨て言葉も違う米国に行くのでは無い!これ以外に生きてゆく方法が無いからだ!
メキシコに入る時は約5千人だった群衆は本流が現在4千人で支流ができ米国国境に近ずく予定だ。米国にたどり着くまでが生きるか死ぬかだった小人数の不法移民団と違い、この規模の人数になると全く安全だ。病気になっても皆が助けるし、そこの市町村の病院でも手当をするからだ。もしこれをやらないと多数の屍をそこの街で処理しないといけないからだ。そうはいっても脱落者も多く出始めた。それは毎日炎天下と時々雨の降る道中で疲れてきた人が多く出始めた。そして毎日道端での野宿で虫に食われる子供が続出。米国国境はさらに今までより遠く、軍隊派遣というNewsで亡命がもっと簡単と言われるメキシコでとにかく数年を送り、それから米国!というグループも出来始めた。
Trump大統領はすでに米軍を国境に配置して阻止する命令を出した。と言うのはこれらの群衆は自国のパスポートを持たず、入国理由はほとんどが”Asylum”という亡命目的だからだ。米国のいう亡命はその国での政治的理由で帰国すると生死に関するというものだが、ただ貧しくて、ギャングが横行して危険で生活が脅かされているという理由では亡命の定義にならないと最近結論を出しているからだ。
そして安く、安全でしかもグアテマラそしてメキシコの移民官のチェックを受けず大群での米国入国計画をNetで知った連中が第2のキャラバンを発起中だとか?
インターネットは信じられない大多数を短時間に集めて、昔では考えられなかった事態を引き起こす。少し前にはその威力を”ポケモンGO”というスマホゲームで見せつけられた。世界同時に何十億の人がPlayするゲームなんて誰も思いもしなかった。
Mike Yamamoto

いも煮について! by Toshi Chino

先日日本テレビで毎週やっている”秘密のケンミンショー”を見ました。
たまたま”芋煮”のテーマで面白かったというか参考になりました。

僕が”芋煮”に出くわしたのはロサンゼルスでの山形県人会のPicnicでした。
関東出の僕にはいも煮はあまり知らずにここまで来ましたこともあり米国のバーベキューが主体の
公園でわざわざ大きなステンレスのおかまに大量の芋煮を振る舞う山形県人会に最初は少し違和感を感じました。

しかしこの番組を見ていかに山形や東北ではこれがソールフードであるかよく理解できました。

山形では馬見が崎川、宮城では仙台にある広瀬川、そして福島では会津美里町にある”せせらぎ公園”と主に河川敷での秋の
芋煮の祭典でした。

山形、宮城そして福島と同じようないも煮ですが内容は少し違います。

まず入れる肉です。

山形ーーー牛(Beef)  宮城 ーーー豚 そして福島も豚でした。

肉とともに煮る野菜群は、

山形;   里芋、大ネギ、こんにゃく(手でちぎる)とたった3種類です。
福島;   里芋、ごぼう、白黒のこんにゃく、しらたき、白菜 そして各種の大量のキノコ類。
宮城;   里芋、大根、人参、ごボー、白菜そしてトーフでした。

さて山形の芋煮は ショーユ 味で すき焼き料理のタレの薄味という感じです。
山形には地元の”味マル”というのがどこのスーパーでも売っていてこれを皆さん使っていました。

宮城の芋煮のスープは 有名な仙台味噌を溶かしたもので赤と白の味噌を混ぜ合わしていました。
豚肉に味噌味は合いますし豆腐を入れるところが他の2県とは違います。
関東ではこれは芋を入れないと”豚汁”みたいなものか?

そして福島の芋煮はユニークでまずスープが味噌と醤油を混ぜたものです。
地元福島のどこのスーパーでも”いげたの彩” というスープを販売していてこれを皆使っていました。  
これに会津味噌を加えるのです。そして大量のキノコ類が圧巻でした。

最後にどこのが一番うまいのか?という評価ではやはり山形の芋煮に軍杯が上がりました。

1。Beefと芋とがよく合う。
2。入れるものが少なくSimpleですがだから芋の味が引き立つ。
3。ショーユ味なのでなんとなく甘くまるですきやきの割り下の薄い感じで美味しい。

No.2は 福島の芋煮でショーユと味噌も入っていて豚肉に会い、何と言ってもたくさんのキノコが美味しい!

No3. ーーー2位と僅少差で宮城の豚肉での芋煮でした。トーフが入っているのがとても美味しいということでした。


さらに秋田では鶏での芋煮があるという。

こうなると東北地方ではどこでも芋煮は伝統的な食べ物だったのでしょう。
その中で高級な山形牛を使った山形の芋煮が人気をさらったのかもしれません。

Mike Yamamotoーーーどうでもいい話 シリーズ Part1 

今年のBlack Friday クリスマス商戦! by Toshi Chino

11月22日が Thanksgiving Dayで その翌日が Black Fridayと呼ばれる。
そしてこの日からクリスマスセールが正式にスタートする。

小売業界にとってこの日は注目に値する日だ。この日の客の出足で今年のクリスマス商戦が
良いか悪いかの見通しが立つからだ!

景気の良い今年は大変良い出だしでスタート、どこのShopping Centerも大いに賑わった、
クリスマスの小売店舗売上予想では新記録である$1Trillion (約100兆円プラス)になる見通しと出た。

ご存知のように今や小売というとAmazonと思う人が多い。Shopping Centerはガラガラで皆コンピューターで買い物をするというイメージ!

しかしインターネット経由での買い物はまだまだ少ない$123.73 Billion (約店舗売上の12.3%)の予想だ。
そうはいっても昨年比で16.6%も増えている。

今年のAmazonは何を買っても送料はFreeで、Amazon Primeの会員は商品のDiscountもやりだした。
その理由はどこでもネットでの販売を必死でやり始めたからだ。Amazonに皆脅威を感じているのだ。

これを振り切る策としてAmazonは全商品の配達料金をFreeにしたのだ。Amazonは全米に450もある大型スーパーを買い、
スーパの商品の自宅向け発送サービスをUberとタイアップしてスタート(Amazon Deliver という子会社)この配送サービスで
スーパーの商品だけでなくAmazonドットコムでのネット販売の配送もだんだん始めた。

それだけでなく昨年から大型Shopping Centerでレントの安い小型店舗を借り、ショールームをどんどん設置し始めた。
ご存知のようにAlexa と呼びかけると色々なことができる
商品群はいくらネットで説明しても限界があるので実地にdemoし始めたのだ。

それではどんなものが今年のクリスマスでホットなのか?子供や若者向けは任天堂のSwitchゲーム機、
BeatsというブランドのHeadphoneやAmazon Eco, Google Home そして
相変わらずのHot Wheels Toyだとか?大人向けはDysonのコードレス掃除機や4kのテレビだそうだ。

今年の売り上げ増の主な原因は失業率が4%という大幅雇用増からくる。4%は転職をする人などのバッファーで3.9%になると
賃金インフレが始まるという。つまり誰も職がありお金を稼いでいるから購買力があるということだそうです。

Mike Yamamoto

懐かしいタラップでの乗降。 by Toshi Chino

写真は Long Beach Airport で 2018年8月に飛行機に乗る乗客です。

この便はJet Blueというローカル便で目的地はOaklandでした。

しかしレトロな感じの古き良き時代と違うのはチェックインの荷物が昔と違い
最初の1個が$30そして2個目が$40の追加料金ということです。(2018年9月から)
持ち込み手荷物はFreeですがもちろん1個だけです。(2個目からは追加料金)
混んでいないこともあってSecurity Check は簡単でスムースでした。

ところで今月からロサンゼルス国際空港でも最新の 3D CT Scanner での荷物検査が始まります。
この最新のハイテック荷物識別器はカバンの中が3Dで表示され、不審な物体はその画像だけ大きの引き延ばせるだけでなく
上下左右に動かして見ることが出来、今話題の3D Printerで作成したプラスチックのピストルも簡単に見分けることができるそうです。
また爆弾製造で必要な液体の成分も光線で判別できるとか?空港や港での荷物検査が大幅にスピードアップできるそうです。
L3 TechnologyというTorranceにも工場がある、米軍相手の軍需上場会社(NY)のが開発。

全世界の空港にこれから最新テロ防止対策製品として販売するそうだ。

Mike Yamamoto

tumblr_inline_peno9u3upm1vu1lu9_640.jpg
tumblr_inline_peno9ufWjs1vu1lu9_640.jpg

変わる衛星Business ! by Toshi Chino

前会ロスの下町ロケットの打ち上げ屋の話をしたが今回はその打ち上げ屋が打ち上げる人工衛星の小型化の話からスタートする。
従来の人工衛星は大きくて大型のバスのサイズが多く、それをLow Orbit に打ち上げている。ここは空気がほぼないが全然ないところではない。しかし地球の引力がまだ強いところなので何年でも地球を回る事が出来る。
しかし少しずつ希薄の空気の抵抗を受け、永久運動とはならずに10年ー20年後にはどんどん地球の表面に近ずきいずれ大気圏に突入して燃えてなくなる。しかし利点もある。地球の引力が強いので軌道のコントロールがし易い点だ。
だから新しい衛星を打ち上げないと今までのサービスの継続ができない。

この大型衛星の注文がどんどん減って来ている。今年28個の大型静止衛星ーーー地球が自転しているのでその自転のスピードで地球を回る衛星で、地上から見るといつも同じ場所にいるタイプーーーを近くのSpace X を打ち上げる計画で既に10回目の打ち上げを今年終わっている。しかし来年の注文は20個ぐらいだという!
さらにコストを下げるために今月は6個の小さい人口衛星を一度に打ち上げた。そして違った高度とスピードの各衛星をそれに応じて宇宙に放出するので、打ち上げは一度で安く済ませるが各衛星の放出のコントロールに高度の技術が要る。
国防省の軍事大型衛星は敵国の地上からの衛星Killerにやられるのを考慮して、High Orbitで大型バスサイズを打ち上げる。ここは全く空気がない地球の超上空だが地球の引力も薄く、その引力で回るのだが月の引力も考慮したり、太陽との公転も考慮し、もしエラーが起こると地球から離れて太陽系を永遠にさまようことになる。ということは全ての投資コストが無駄になるのだ。
しかし最近は小さくても性能の良い人工衛星がどんどん出来、大型衛星一個の役割を数個の小型衛星で果たすことになった。日本のSKY perfect JSAT Corp.もWashington DC.のLeoSatという子会社経由で小型高級人工衛星を売り出した。三井物産や三菱商事も小型衛星Businessに動き出した。
過去に打ち上げた300、000個ぐらいの人工衛星群はほとんど98%がLow Orbitタイプでいずれ地球に燃え尽きて落ちるのだがこれのReplacementと新たなInternet関連の用途が生み出されたので高性能の小型衛星のメーカーも出て来たのだ。
打ち上げ屋はいかに同時にロケット基地からまとめて打ち上げるか?を競っているがそれを脅かす競争会社が出て来た。
ロスとラスベガスの間にあるモハビ砂漠の一角でいま試験飛行をしているのは大型相胴の巨大な飛行機で片方に3個もJet Engineがついている。Seattle に本社がある StratoLaunch 社だ。この飛行機でロケットを成層圏まで運び、そこから人工衛星を発射して軌道に載せるのだ。
Vector というArizonaの会社も地上から巨大エンジン付きのジェット機でロケットを成層圏に運び、そこからロケットを発射して人工衛星を打ち上げる。ロケットの打ち上げは政府の許可を受けた限られた場所からの打ち上げだが、航空機はどこのエアポートからも離陸できる。
人工衛星自体が小さくなり、そのためロケットも大型は不要になり航空機で成層圏まで運ぶと、どこからでも簡単に小型衛星が打ち上げられるのだ。いかに安く衛星を作り、これをいかに安くこれを打ち上げられるか?
ますます厳しい競争が今後も続きそうだ!

Mike Yamamoto

自動車の進化!どこまで? by Toshi Chino

現在の自動車業界は大変だ!
自動車を動かす基本的な燃料がガソリン、ディーゼル、水素ガスそして電気!
最後にどれが残るのか?は誰もわからないがいまの現状では短期的にはガソリンと電気のハイブリ(HV)そして長期的には 電気 (EV)  の方向見たいだ。
さらに複雑なのは車の運転自動化の動きだ。これはどんな燃料タイプの車もセンサーとソフトが共通だ。
そしてもう始まっている。ほとんどの高級車および一般車の大部分が2018年モデルから前方と後方の自動ブレーキそしてハイウエーの Lane Change がSafeに出来るか?の装置はすでについている。
しかし今回の話は完全無人自動車ーーーつまりハンドルとペダルのないロボットカーと言われるタイプの開発だ。
1. 一番進んでいる会社;
  Waymo 〜ーー業界以外ではほとんど知られていないヘンテコな名前のこの会社、親会社はAlphabet Inc.とこれも  一般にはピンとこない。しかし子会社に GoogleとかYouTubeとかスマホのアンドロイドOSさらにAlphaGo Zero や  今話題のGoogle Homeという音声指示でMusicや家電制御システムがあると聞くと皆分かる。
  すでに今年の秋(2018年)に完全なロボットカー(つまりハンドルやペダルなしの車)を発売する。
  コストが今の所大幅に高くつくので最初は無人Taxiがスタートになるという。  現在米国のたくさんの都市での走行実験を何千台というChrysler Pacifica のMini Vanモデルでしていて無人車はほとんど事故のない  大きな実績を得ている。そしてすでに5 Million Miles 以上の無人走行テストを25の都市で完了、3件の衝突事故が350、000 Mileの  無人走行テストで発生したがこれは 2番手のGMの132、000 Mile 走行テストでの22件の衝突事故に比べてはるかに少ない。
  最近 Jaguare I Pace SUVを2万台注文してロボット化している。Honda とは人でなく物を配送する無人のVanの提供を話しているという。  現在のセンサーはよほど読み取りソフトの質が良くないとハイウエーのスピード制限内で  スピード表示を瞬時に読み取り、交通違反せず走行できることが出来ない。 だから大半の今すでに市場に出ている自動ブレーキは  30Mile 以下のスピードでないとセンサーが障害物をすぐ認知してブレーキを作動できないと言う。

2番目ーーーGM Chevrolet Division ——-GMは Chevy Volt  で開発中だが Waymo に比べて1年遅れている。
  したがって完成目標は2019年だがデトロイトの北にある工場で Bolt のロボットカーの生産体制を敷いている。  自社でロボットカーを生産できるところがWaymoのセンサーKit  とソフトだけと  比べて有利だ。しかしGMの完全自動化した車のソフトはSpeedが時速25マイルという低速でのテストだ。
  昨年買収した Strobe という会社のnew Lidarというソフトで徐々に速度を上げるということだ。  高速時のセンサーに対応出来るソフトが開発のポイントだ。
3番目はDaimlar Bentz —-ご存知 Mercedes がNo.3にランクされている。ソフトはSilicon Valley の Nvidia Corp.で完成は2021だそうだ。
その他のロボットカー開発会社;
A . 旧GM  (倒産)のパーツ部門であったDelphiがなんとかしぶとく生き残りAptivとなりロボットカーの競争に加わっている。  最近 NuTonomy という会社を買収してBostonでTest Driveしている。
  Zoox Inc。はGMのBoltでサンフランシスコで約250人のソフト集団のロボットカーの開発会社だ。  すでに$280MillionをVentureで集めたが2020年の完全自動化ソフトを完成するには合計$1Billionかかるのでこれからの資金集めで  夢が叶うかどうか?大変な状況だ。
  NissanーRenaultもロボットカーの完成に向けて開発中だがそれ以上はわからないという。AudiはTop ラインのA8 モデルにTraffc Jam  Pilotga搭載されているがソフトはLidarですでにスピードが37Milesまでは自動運転できるという。  しかしもっと速く自動運転は2020年妥当いう。
  BMWもSilicon ValleyのIntel Corp.と組んで競争に遅れないと頑張っているが具体的な完全自動運転ソフトの完成にはコメントを避けている。  Toyotaは2020年のTokyo Olympicに無人シャトルバスを提供するというがこれは確実にできると見ている。シャトルは一定のルートを走るので  どこでも走れる完全自動運転ソフトよりやさしく2020年完成は間違いないと見ている。
  Fordは昨年将来のビジョンにかけているという理由で若くてハンサムなMark Field CEOが解任され取り残されている感じだが  ピッツバーグにあるArgo AIという開発会社を$1Bで購入し必死に頑張っているが完全自動は2021年だそうだ。
  Volvoも約500人のソフト要員を抱えて2020年に完全自動運転を日夜目指しているがそれ以外はの詳しい状況は不明だ。
B. ダークホース  2社。
 1。 U ber Technology Inc.   ご存知 Ride Shareのパイオニア会社だ。    Otto という 自動運転長距離トラックソフト会社を買収し、話題になったが事故が発生して現在自動運転のテストを中止している。    従って激烈なロボットカーの競争ではいまはブレーキがかかっているが今後どうなるか?
 2。Tesla Inc.
    TeslaのAutoPilot Programの良いことは新しいソフトが出来上がるとその都度Updateできることだ。    現在のAutopilot は名前から全て自動運転という印象だが常に人がいてドライブしなければならない。    だから完全自動運転のソフトではないが CEO の Elon Maskは現代のハイテックの最高峰のイメージがあり    皆Teslaを買うが、誰もいつ完全自動運転の車を出すのかわからない。
    そうは言っても彼がやっている下町ロケットのSpace XNASAと組んで火星まで行くロケットをもうすぐ打ち上げるという。    さらにトンネルを掘抜き弾丸自動車を送り込むとか?巨大蓄電池のメーカーであり、    Tesla自体わずか15年ぐらい前に始めた自動車メーカーだ。    世界中の自動車メーカーは戦前からある中で彗星のように電気自動車メーカーとしてデビューしたりーーー!
    こういう男が社長をしているので完全自動運転も世界で初めてか2番手でもすごいソフトで完成するに違いない!
    そう思っている信奉者は多いが果たしてどうか?    アイデアとうまくMediaに好印象を与える面ではピカイチだがソフト開発力ではGoogleとは比べ物にならない!
  Mike Yamamoto

コンブチャとは?米国で人気の健康飲料の効果! by Toshi Chino

最近ロスでもKombuchaというDrinkはよく見かける!

Amazonがやっている ”Whole Foods” でも一番目につくところにたくさんボトルが並べてある。

日本人にはコンブチャという発音は”昆布茶”と思われがちだが 、実はこれは日本でも昭和50年(1975年)
に大流行した”紅茶キノコ”の進化版のことだ。

もともとこのドリンクは紀元前220年ごろ、中国北東部で作り始められ、その当時は煎じ薬だったそうだ。
それからロシアや東ヨーロッパに長い年月を経て伝わり、今や米国で主に健康特に整腸ドリンクとしてブームになってきた。

米国ではこの種の発酵飲料は$556Million の売り上げを2017年に、世界的には$1.06 Billion と拡大し続け、今年の2月には何と!
Long Beachで ”Konbucha Kon” が開催された。

ブームとあって大手ドリンク会社であるPepsiCoが2016年にロスの北にあるOjai でスタートした KeVita Kombucha を買収して
あっという間に米国でKeVita ブランド がNo.1になった。

かっては日本で大ブームを起こした”紅茶キノコ”とこの米国版は当然基本的なところは同じかもしれないがFlavorも違う。

さらに世界的なPepsiが発売しているとあっては日本市場でもまたブームになるか?

注目したいところだ!

https://torapple.com/kombucha/

Mike Yamamoto

いよいよ出たか!コンピューターサーフィング!!! by Toshi Chino

Surfing は戦前から南太平洋の島々で若者たちに遊ばれていた。有名な英国の海洋探検家キャプテンCookも見聞しているほどだ。
それが戦後にはポリネシアの遊びからHawaiiやカリフォルニアやオーストラリアに広がり、2020年には東京Olympicの競技に決定して千葉県の釣が崎海岸にある志田下ポイントが会場に決まった。
日本にサーフィンが入ったのは1960年代で、特にBeach Boysの ”Surfin USA”という歌が大ヒットした頃だ。
そして日本人にはHawaiiのOahu島のNorth Shoreや Tahiti そしてロスの南にあるHuntington Beach はSurfing の 有名スポットだ。
しかし大波はいつも来ない。この大波を待って1日無駄にすることもザラだ。天候や時間や場所を移り変えて大波を探すのだ。
そこで皆考えたのは大波製造マシーンだった。大波とは6フィート以上でその中の空洞をサーフィング出来るものだがメカニカルの機械ではある程度までは可能だったが本当の自然の大波までは出来なかった。理由は簡単でどうしてこういう波ができるのか?それが理解できなかったのだ。
ロスにいたKelly Slaterという男は11回もSurfingで世界チャンピオンになったが2006年にUSCの助教授(海の力学専攻)と手を組み Kelly Slater Wave Co.を設立してコンピュータ内での大波のシミュレーションの再現からスタートした。
2人で世界中の有名なSurfing Spot を訪れ、大波の発生から消滅までのスローモションVideoを撮りまくった。
それからこの映像を分析して、小さい大波発生装置を製作して8年ぐらい改良を重ね、これだというマシーンを完成し土地が安く、近くに水源のある超田舎の Lemoor という中部カリフォルニアに20エーカーのSurf Ranchを開いた。
ここはロスから車で北に3時間の見渡す限り畑の田舎町。太平洋まで100マイルも内陸に面したところだ。

水没したレールの上に巨大な雪かき装置がついた機関車を、ものすごいスピードで突然走らせ大波を作るが、Poolの各所にもサンゴの高低をつけた底を作り波が起きまた鎮まり、まさに本当の海の波を再現するようになっている。
世界で初めての大波サーフィンシミュレータはいつでも好きなタイプの大波が選ぶことが出来、一般の初心者でなく競技に出てChampion のタイトルを狙うプロのサーファーの練習と大会の競技場になる。

そんなことで このSurf Ranchは 現在 World Surf Leagueが開発者のMr.Kelly Slater から買い取り運営を始めた。
先週は皮切りとしてWSLの人工Poolでの最初の世界大会が開かれて世界中のサーフィンプロたちが集まった。

http://pages.cdn.pagesuite.com/4/c/4c1cfdd7-50cf-487e-89a4-2f316a910c96/page.pdf

Mike Yamamoto

DNA照合の進化! by Toshi Chino

DNA の照合で今まで色々な犯罪が解決された。
その前迄は今でも通用するが指紋の照合である。防犯カメラも大いに役立っている。しかし指紋を採取した資料が長い年月で劣化して20年から30年前の犯罪で採取したものは照合しても思うような結果ができないこともある。
この点DNA鑑定の方が確実性がある場合もある。
今までのDNAの利用価値はまず犯行の場所で採取したものと、犯人として逮捕した者からのDNA採取で一致すると言うことで真犯人と決めつける事が出来る事だった。つまり犯人を先ず捕まえないとダメなのだ。
しかし最近話題になった4月に逮捕までこぎつけた”Golden State Killer” のケースは異例だった。先ず犯行現場からのDNAで容疑者をインターネットのサイトから絞り、裏ずけ捜査で逮捕までこぎつけたと言う事で注目された。
米国では白人や黒人の間で祖先を探すとか血縁をさがすとか?インターネット上のサイトでそのサービスをするサイトがある。それをgenealogical websites と言ってGDEmatch.com,Myheritage.com,Ancestry.com,23andme.comYserch.com などなどで年々人気が増え、会員も大幅に増えている。(Myheritage.com が最大で1回の調査料金は約100ドル)
そしてもちろん申請者はDNAサンプルを提供しなければならない。(口に入れたツバ付き綿棒をこれらのサイトに発送)

1974年から1986年までに12人を殺害して、46人を強姦し1,118件の強盗の犯行はSacramentoからロスの南のIrvine そして他の場所までの及んだ。しかしこれらの事件当時は犯人はある特定の場所での犯罪として各地が独自の捜査で犯人を追っていた。
そして皆迷宮入りで終わったが、見直しを2,000年にした時、これらは犯罪の手口から同一の犯人の仕業と断定した。

こう言う昔の迷宮入りの犯罪はDNAが手がかりで初めて上記のGenealogy の websiteに犯人のDNAを提供してそれに近い一般のDNA提供者を探した。つまりDNAは本人でなくとも親族を探せるのだ。
こうしてよく似たDNA提供者を絞り込み、その家族を調べ、犯行時にその人がその場所にいたかどうか?を調べ上げ、最後にこの人という人を見張り、その家を見張り続け、ゴミ袋の中のコーヒーカップとか食べ残しからDNAを採取し、犯人が残したDNAと照合して100%マッチしたという。
犯人は白人で元警察官という人だった。元警察官だったから捜査員の参考人まで上がって来なかったのだろう。
前にも述べたが今迄はDNAの照合は最後の犯人の決め手だった。
このケースではDNAが捜査のスタートだった点が画期的だった。其れを可能にしたのは上記のようなGenealogyのサイトだったのである。
しかしDNAの照合でショッキングなケースもある。中には父親が自分の本当の父でなく、叔父さんが父だったとか?知らない人が自分の異母または異父兄弟や姉妹だったとか?(隠し子の存在)
全国民がもしDNAを提供していたら今後の犯罪で強姦とか殺人で争って殺された場合はDNAで犯人が上がる可能性が大だ。しかしPrivacyの面ではどうか?
こういうことを考えさせられるこの事件は結末だった!
Mike Yamamoto

ロスの下町ロケット! by Toshi Chino

ロサンゼルス国際空港の隣にあるInglewoodという街に約20人のハイテックStaffがいる生まれて間もない会社がある。名前はRelativity Spaceといい宇宙向けのロケットの製造メーカーと同時に打ち上げ屋だ。
2015年の暮れに2人のロスにあるUSCの卒業生(宇宙気狂い)が設立し、Venture Capitalistからまず50万ドル引き出し、わずか2年の間に合計$45Millionひっぱり出させた。
この会社の特徴は隣町Hawthorne 市にある有名なSPACE X の打ち上げる大型ロケットより小さい、しかし近くのHuntington Beach 市にあるROCKET LAB 社が打ち上げる500ポンド(約250キロ)以上の重量の人工衛星の打ち上げにターゲットを絞っている。
トーランス周辺はSpace X のおかげでロケット打ち上げ屋があと13社ぐらいあると言う。しかしこれらの宇宙に夢を見る連中の第一歩はVenture Capitalからお金を引きずり出すか?だ。これに失敗するとそれで夢は終わる。
Relativity Space の自社開発したロボットアーム付きの巨大3D Printerはロケットの90%以上をこれで速く作り上げることだ。
3D Printerは10年ぐらい前にロス周辺の会社が開発し、それで硬化プラスチックの拳銃を作成し、実弾が発射できたことで世界中の二ユースになり有名になった。しかしそれはおもちゃの域を出ない小さい箱型で東京でもヤマダ電機やヨドバシ電気でも売り出したほどだ。
しかしこれは本当の高熱した金属を糸のように吐き出して物を作る本格的工業用の3DPrinterだ。
通常のロケット生産はデザインから品物の完成までで1年から1年半かかる。それを巨大3DPrinterではたった2ヶ月でデザインから完成迄、さらにフライトテストも終えることが出来るという。これが産業用3D Printer の特典だ。
なぜ製品の完成時期とかコストにこだわるのか?
打ち上げビジネスは激烈な競争で生き残りを賭ける。まず確実に打ち上げて、しかもコストが安くなくてはならない。

現在の打ち上げ相場は;
1。小さい人工衛星の打ち上げーーー打ち上げる衛星自体は別のところで製作してここに持ってくるーーー$6Millionから。(Rocket Lab のロケット製造&打ちあげ販売価格)ーーーLow Orbit で最低10年ぐらい地球を回るタイプ。
2。Relativity Space の価格; 約$10Million. ーーーデザインと打ち上げロケット及び打ち上げコストの販売価格)(割合大型の人工衛星だがLow Orbitで最低10年は回るタイプ)
3。Space X の大型打ち上げ$62Millionの販売価格ーーー(Falcon 9 Rocket 使用のHigh Orbitの軍事衛星タイプと月や火星などに行く地球の引力を振り切って外に飛び出すタイプ)

コスト削減はトーランスの隣町にあるSpace Xでも至上命令だ。最近打ち上げた大型ロケットをまた元の発射台に垂直に戻る技術を完成した。当然超高熱の大気から戻ってきたのでその部分を補修しないといけないが、新しいロケットを製作するよりこの中古を使う方が安くしかも補修は3ヶ月もあればOKという。
さらにロスの海辺で戦前に約2千人の日系人が住んで漁業を営んだ海辺のターミナルアイランド地区を買収してここをロケット発射台にする計画を発表した。いよいよロスからロケットが飛び立つ日が来るのだ。
現在はロスで大型ロケットを作り、それを船でパナマ運河経由でフロリダにあるKennedy Space Centerまで運んでいる。当然長い輸送中の異常などをチェックしたりして時間とコストがかかる。

今晩も空を見ると無数の星が美しく輝いている!
しかし宇宙はそんな甘い幻想とはかけ離れた、サバイバルをかけての民間打ち上げ屋のビジネスの戦場だ!
https://www.relativityspace.com
Mike Yamamoto

車離れ?されど車! by Toshi Chino

 2018 年モデルの米国市場 価格に対しての価値 Top 10.
  米国にはConsumer ReportsというMagazineがある。色々な商品をテストしてランクずけをするがAutomobileの評価でも米国みんな一番参考にするMagazineだ。その理由は簡単だ。家の次に高い消費財といわれる車は価値のないモデルを買った後は修理費やら時間の無駄で大きな損をする。そのガイドラインがこのConsumer Reportsだ。
  メーカーや誰からも広告を受けず、Magazineの運営収入は読者の購読料だけに頼る。だから車の評価もMagazineを買うかインターネットでもお金を払わないと結果が見られない。そして車自体実際に覆面バイヤーがディーラーからこっそり車を買い最低6千マイルの走行テストを購入したあらゆる10万ドル以下のモデルにする。
  その他のチェック項目も多く、他の雑誌などの車のレビューは走行テストも簡単で短く車種も少なく、しかもメーカーからこれでもかという整備をした評価対象モデルを借りて記事を書くところとは比較にならない信用度がある。
  そこが最近 Washington Automobile Press Association で発表した2018年(昨年の9月から販売)の各部門でのBest Modelは下記だった。

  1。大型フルサイズ Pickup TruckーーーーーーーFord F-150
  2。大型セダン   Impala ーーーーーーChevrolet
  3。Minivan         Sienna    ーーーーーーーーToyota
  4. Midsized Car   Camry  ーーーーーーーToyota

  5。Compact  EV (Greeen)   Volt ーーーーーChevrolet
  6。Midsize SUV   Highlander  ———————Toyota
  7。Compact Car   Corolla —————————Toyota
  8。 Compact SUV  Forester —————————Subaru
  9。高級小型車  A4 ————————————Audi
  10。高級小型SUV   X3 ———————————BMW

Top に 4のカテゴリーでTop になったToyota は 米国では圧倒的な信頼を受けている。そして高級車部門のベンツ、BMW ,Lexaなどは値段に比べて果たしてその価値があるのか?で負けたらしい。
それとともに昔はアメ車はダメというイメージから這い上がったGMの名門シボレーも2つのカテゴリーに入り注目される。
米国でも若い人の車離れが目立ち Toyota Camryの平均購入者は約52歳だ。なんとかもっと若い人にどんどん買ってもらいたいというが若い人はSUV好みとインターネットのUBERやLYFT を利用しセダンはEVでも防戦気味だ。
各部門でのNo.2以下には日本車、特にHondaがチラチラ入っている。
ToyotaとHonda ! この二つの車のメーカーは米国では Cream of the Crop と呼ばれている。
辞書を引くとこの意味はーーーー Best of The Best という意味だった。
Mike Yamamoto

ドローンキラー! by Toshi Chino

ドローンとは無人機ということだが歴史をみると第一次世界大戦頃に最初に出現していた。               発明は当時世界一の大英帝国の軍隊だった。
戦後、ベトナム戦争で米国も大量に使用したが飛行機の操縦が地上からは難しく、カメラの映像を無線で地上に送る技術もなく大した戦果も挙げることができなかった。
しかしその後新技術が開発され、特に脚光を浴びたのがアフガニスタン、イラクそしてイエーメンでの戦闘での使用である。操縦は遠く離れたフロリダ州の空軍基地の地下室でドローンの先に取り付けたカメラを見ながら操縦し、ミサイルを発射したり写真を撮ったりと画期的な新技術だったからである。
それから民生品として操縦面で安定した飛行の$300ぐらいのドローンが数年前に売り出された。現在では$700ー$1,000ぐらいのカメラ内蔵モデルで地上でリモコン操縦でき、スマホでもちろんVideo撮影の画像が見られる。

そして日本でもここ米国でもドローンが日常どこでも見られる光景になった。Amazon.comでは緊急時に高価な医薬品を配達することさえしている。
しかし趣味のドローンは飛行場では危険な物体になり、いろいろな救助の際の妨害要素になり、さらに犯罪にも使われ始めた。ドローンで麻薬を刑務所内に届けるものが続出したり、先日のカリフォルニアの山火事でも消火剤を巻く大型の飛行機の妨げになった。確かに大きな事故や事件があればドローンのオーナーはすぐ自分のドローンを飛ばせ、撮影した画像をNews Mediaに売れるし誇らしげにYouTubeに載せたりもする。

しかしこれは政府の救助作戦で支障になるときが多い!
そこで開発されたのが”Drone Killer” だ。数社が開発したが一番有力なのがロスの郊外でオレンジカウンティーのYorba Linda市のIXI Technologyだ。35年も米軍だけにいろいろな通信機器を開発していたが、昨年北朝鮮のICBMロケットと地上との交信をJAMして無能化するシステムを開発した。
複数の軍用のドローンにこの周波数す撹乱するビーム銃を乗せて北朝鮮のロケットの発射、あるいはその後の追跡を無能化するのだ。米国内でこのビームを数台のドローンでミサイル発射基地周辺で建物やロケットに浴びせ無能化の実験に成功した。
今までは北朝鮮のミサイル発射は爆撃機やトマホークミサイルでこれらの施設を爆破するのが唯一の選択肢だった。これを地上とミサイルの交信を無能化することで敵の兵士の死傷者を無くした新分野を切り開いた。

米軍向けのドローンは高性能で高価なものだが、一般のドローン退治向けは1台3万ドルの地上からのポータブルのビームガンを開発した。今年になってこれを米国内の警察や欧州各国、日本も含めての公安機関などに売り込みを開始した。しかし米国や外国でも主に政府の許可が必要で承認を受けないとこれを買うことができない。
ロスやその周辺のカウンティーの警察は今年各1台購入した。使用はもちろん公務を妨害するドローンだけ撃ち落とすのだが、発射されたビームを左右に動かすとほとんどのゾーンがカバーされてしかもこのビームはドローンを自動的に探し求め100発百中だという!一般にどんなドローンも地上からの交信が途切れると下記の3つの動作にDefault の設定がしてあると言う。

1。空中で停止してホバーする。

2。最初に飛び始めた場所に自動的に戻り軟着陸する。

3。交信が切れると切れた場所の近くに軟着陸する。

さらに新しい周波数でドローンメーカが登場すると、IXI Technology 社はすぐそれを調べて、その日のうちにその妨害ソフトをウエブサイトに載せるのでそのたびににこのドローンキラーにダウンロードしてアップデート出来ると言う。

http://ixitech.com/products/drone-killer/

Mike Yamamoto

経済好調とトランプ! by Toshi Chino

昨年の12月20日に米議会を通過した1月1日からの法人税の大幅なカットで景気の上昇はさらに加速される傾向だ。何しろ35%から21%と大幅な法人税のカットだからだ。これを受けて米産業界は1月19日現在で今の所40社(米国大企業500社の内で)が次々とThank You Bonusの月末支給や賃金値上げを次々に発表!他の会社も社員の圧力で3月迄続く見込みだと言う。

代表的な会社として;
No1. Apple ーーー  $2,500 Bonus ーーー138,126人 の世界中の平社員に。
*この会社の発行株券総数x今月の株価は 約98兆円で世界第3位の経済大国である日本の1年間の国家の総予算である約100兆円と同じ規模になった。
No.2  Waste Managementーーー$2,000 Bonus ーーー34,000人の平社員に。
No3. Starbucks ーーー $1,500 ーーー 150,000人の平社員に。
No.4  BB&T     $1,200 ーーー27,000人の平社員に。
No.5 からは皆Bonus額は$1,000 でこれがほとんどすべての会社の金額だ。
Citizens Financial  for 12,500 employees.
Comcast  for  100,000 employees.
Comerica for 4,500 employees.
Discover Card for 15,000 employees
Fifth Third Bank  for 13,500 employees.
Hartford Insurance for 9,500 employees.
Royal Caribbean クルーズ for 66,000 employees.
U.S. Bank Corp.  for 60,000 employees.
Verizon telephone  for 153,000 employees.
Walmart for 43,000 employees.
Walt Disney for 208,000 employees worldwide.
AT&T  for 213,000 employees.
Bank of America  for 145,000 employees.
American Airlines for 130,000 employees.
Alaska Airlines for 19,000 employees.
* ご存知のように一人当たりは大した金額ではないが従業員の数が多いので総額は膨大になう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中には平社員の賃金を上げる会社もあるが現在Wells Fargo Bankなどわずか8社だ。さらに他の会社は 401(K) の増額するところもある。
米国の大会社は35%の法人税を払っても大儲けをしているので減税でさらに利益が出てくる。その結果、米国内で大量の資金がだぶつき始めるので自社の資金で皆競争相手などを買収し始め合うと言う見方が大勢だ。(M&A)
さらに外国の膨大な資金も米国に流れて米国の会社を買い漁る傾向も出るはずという。その米国の会社を安い法人税になったので本社にするわけだ。
こういう資金の流れと米国の会社のさらなる利益増を反映して株価は毎日最高値を更新している。もうダウが3万ドルに近くなった。
この経済の好況は失言だらけのTrump 大統領には明らかに追い風になった。
経済が良いということで彼えの不満がだんだん和らいできた。
彼も昨年の時と違い年初からだんだん融和的になってきた。


Mike Yamamoto

意外な映画の大ヒット! by Toshi Chino

Hollywood の大手映画スタジオで最下位にいるSony Pictures が12月20日から上映している”Jumanji ;Welcome to the Jungle”が驚くほどの興行成績をあげているのには皆驚いた。
もともとこの映画は続編でOriginal は1995のボードゲームからのStoryの展開で生まれ、世界市場で $263 Million 稼いだ。
しかしこのJumanji Part 2は現在$768 Million も稼いでいる。これはSpiderMan だけ有名なSonyの映画ラインアップにとって朗報だ!
続編(Reboot) は半分以上の作品がOriginal 映画より良くなくて次に進めないのが実情だ。

例として同じSonyのGhostbustersや20世紀Foxの”Independence Day Resurgence”は完全に興行的に失敗作だった。 
コストは$90 MillionでHawaiiとGeorgia州で撮影されたこの映画”Jumanji"は最初は昨年の夏に封切りを予定していた。しかしこの映画はFamily Movieなのでやはり成功するにはクリスマスの方がいいとの判断で冬に変更したが,この時期にDisneyのStar Wars; Returnof Jediも封切りされ、Star Warsには勝てずNo.2の成績でスタートした。しかし劇場売り上げがあまり落ち無い傾向が続き、それからは又No.1に返り咲き現在に至っている。
Star Warsは Blockbuster Movieになったが今後のJumanji は$900 Millionで終わるという予想だ。
何でこの映画がここまで来たのか?
専門家が言うには Story (シナリオ)がとても良いという事とDwaye Johnson とKevin Hartという 2人のSuper Stars がここまで観客を動員したという。今回はボードゲームからのスタートではなく、Video Game からのStoryの展開も高く評価された。
そしてもちろんPart3もすでに計画され始めた。 

日本市場は4月の6日に封切りされる。
http://maruna0817.com/35.html
Mike Yamamoto

驚くべきMexicoの無政府化! by Toshi Chino

米国民にとって国務省が出してる海外訪問国の厳重注意リストは誰も常識でわかる国々だ。
1。北朝鮮  2。イラン  3。ソマリア  4。イエーメン  5。シリア  6。アフガニスタン  7。イラク8。サウディ アラビア9。 アンゴラ 10。アルジェリア
この中で北朝鮮がいちばん安全でその国のルールに従えばほぼ100%安心して訪れることのできる国としている。問題なのは北朝鮮に観光や食べ物に魅かれていく米国人は皆無で、むしろ世界に稀な独裁国家とはどういうところなのか?という好奇心と批判的な目が、入国前に決められたホテルや食事をするところや訪問場所を無視して急に変えたりすることでトラブルを起こす人がいるがいるが、そうしなければ全く問題のない国としている。
これに反して他の9カ国はこれといったはっきりとしたPolicyがなく、入国後にその都度ケースバイケースで物事を決めるのでどんな災難が降りかかってくるのか?それは命に関わることもザラなので、覚悟をして行くべきとしている。これ以外の国で気お付ける国と指定されたのがロシアだった。
最近こういう危険で問題な訪問国にMexicoの下記の州が加わり皆びっくりした。
1。Colima 州ーーーここがいちばん殺人の多いところで麻薬業者が事実上統治している。Manzanilloの港には麻薬の原料や完成品が船で中南米や中国から輸入され、ライバルの麻薬グループが命をかけて相手を撲滅すべく殺人事件は恒常化している。中央政府も手が出せず無法地帯ということだ。
2。Guerrero州ーーーMexicoで最も貧しいところだが世界手にに有名なAcapulcoというElvis  Presley の映画”Viva Acapulco”のあるところだ。今有名なのはけしの実の栽培がMexicoで最大で米国向けヘロインの最大の供給場所になってしまった。昔栄えた大手の麻薬業者が崩壊して麻薬の戦国時代で殺し合っているところだ。米国からの訪問者は殺されはしなくともお金を全部盗まれ、誘拐して米国からの身代金の送金をあてにする、とんでもない所という。
3。Michoacan州ーーーほとんど農業の貧しいところで米国向け不法移民の最大の輸出州。メサフェタミンという麻薬の最大の製造どころでライバルが群雄割拠し、農民は皆自警団を組織して自分の村の政府組織を動かし、中央政府も手が出せない。
4。Sinaloa州ーーー 2年前まで麻薬のカルテルのリーダーEl Chapo Guzmanの帝国だったが米国に逮捕され、そのため色々な麻薬グループがそのあと台頭して殺しあっている。政府は全く無力で危険な所としている。
5。Tamaulipas州ーーーTexasと国境を背にしているところで殺人のレートは上記4州より低いが窃盗や強姦、誘拐ビジネスが盛んで自家用車でドライブするだけでなく公共のバスでもみな乗客は持ち物を全部盗まれ、米国人は誘拐されお金をせびられるという。Mexicoの1/4 の誘拐はこの州で起こり、この州では麻薬は盛んでないが特技は誘拐による金儲けだという。           

Mike Yamamoto

First Food Wars 2018 by Toshi Chino

新しい年が明けた! 年明けからの株化の上昇!今の米国の経済は最高だ。法人税も35%から21%に。昨年までTax Heavensと言われたカリブ海やパナマえの所得隠しは終わり、今年からの世界のTax Heavenは米国本土になった。
こんな経済絶頂の米国で驚いたことにハンバーガーの激安戦争が勃発した。
仕掛け人は世界最大のマクドナルド(Mac)だ。
Macの初めてのハンバーガーショップは1948年にロサンゼルス近郊のSan Bernadinoという今でも野暮ったい街でOpen、その後世界制覇をして今では世界中で3万6千軒だ。日本でもレストラン売上合計では圧倒的に最大規模を誇る。
1948年には1個15セントのハンバーガーは今の物価に直すと$1.54になるそうだ。にも関わらず2018年の初めにMacは1個$1.00のDollar Menueをテレビ広告を全米に流した。
驚いたのは他のハンバーガー会社だ。彼らにとって同じDollar Menueを出さないと競争に敗れる。1日置いて他の各社も必死で激安バーガーを発表、テレビ広告を流した。
それらは Carl’s Jr.,  Burger King,  Jack In The box, Wendy’s ーーーそしてTaco Bellもつづいた。
今の時期はクリスマスでお金を使い果たし、安い食べ物で皆食いつなぐ時期だ。だから各社はこの時期に市場占有率を上げるべく激安戦法で儲けのない戦いを繰り広げるのだ。
これでとばっちりを受けるのはPiza業界で慌てて50%Off のキャンペーンをPiza HutやDominoPizaで開始した。Pizaだけではない。安いハンバーガーに皆行くとSubWayのサンドイッチも売れなくなる。
そこでSubway は1 Foot (30センチ)のサンドをたったの5ドルで売り始めた。
Subway のフランチャイズ加盟店は悲鳴を上げている。長さ30センチのサンドはコストが約$4.90なので1ドル稼ぐには10個売らなければならないそうだ。でもこうしなければ市場を他のFast Foodに奪われてしまうのだ。
一番犠牲になるのは一般のチップのある安いレストランだ。チェーン店みたいに店の数なんてなく、宣伝費もかけられず、安くも売れず。ただただハリケーンが来た時のようにじっと辛抱をしてこの嵐が終わるのを待つ。そしてその間はもちろんお客は大激減だ。
専門家の見方では仕掛け人のMacがこの戦いで一番勝つという。1ドルのバーガーを販売するMacだが最近限定的に冷凍のBeefでなくFreshなBeefのArch Burgerを売り始め、この分野での数社のグルメバーガーチェイン(In & Out, 5Guys など)に対抗しはじめた。
業界は生き残りをかけての戦争だが、我々消費者には新年のいいニュースだ。


Mike Yamamoto